人気ブログランキング |

カテゴリ:2016年7月( 27 )

彩り鮮やかなセンニチコウ

風の丘芝生広場では、センニチコウが開花しています。
■センニチコウ ヒユ科
c0366802_12453828.jpg

c0366802_12463594.jpg

赤や濃いピンク色に色づいているのは苞葉と呼ばれる花の付け根に付く葉です。苞葉はかさかさとした質感で、乾燥させても色があせずドライフラワーに利用されます。
by herbguide | 2016-08-03 12:49 | 2016年7月 | Comments(0)

爽やかな香りを楽しめるカラミンサ

四季の庭では、カラミンサが開花しました。
■カラミンサ シソ科
c0366802_13221011.jpg

葉にはミントや樟脳に似た香りを持っており、肉料理の臭み消し等にも利用されてきました。近年は小さな花が咲く姿が好まれ、夏の花壇で植栽されることが増えてきています。
by herbguide | 2016-07-31 13:22 | 2016年7月 | Comments(0)

お盆のお花としても有名なミソハギ

オリエンタルガーデンでは、ミソハギが見頃を迎えています。
■ミソハギ ミソハギ科
c0366802_1552548.jpg

ミソハギという名前は花が萩(ハギ)に似ていることと、お盆のころになると咲くミソハギの花に水を含ませて供物に水を掛ける風習があり、それが禊(ミソギ)の儀式を連想することから「ハギ」+「ミソギ」からミソハギになったという説があり、もう一方で、溝に生えるハギに似た植物から「溝」+「ハギ」から来たという説があります。

ハーブでは、近縁種にパープルースストライフがあります。和名をエゾミソハギと呼ばれます。見分け方の一つに、こちらは茎に毛が生えています。
by herbguide | 2016-07-30 15:54 | 2016年7月 | Comments(0)

野原や田のあぜなど人里近くに生えるオニユリ

オリエンタルガーデンでは、オニユリが開花しています。
■オニユリ ユリ科
c0366802_15472529.jpg

オニユリに似たコオニユリもあり、オニユリに対してやや小型ですが非常によく似ていて区別がつきません。見分けかたの一つに、オニユリは葉のわきに黒紫色のりん片からなる珠芽(しゅが)「むかご」がつき、コオニユリにはつきません。
c0366802_15474318.jpg

先日、ユリ根を植えられた方がいらっしゃり、オニユリにそっくりな花が咲いたそうです。
現在食用として栽培されているゆり根の95%は苦みの少ないコオニユリと言われていますが、見分けてみるのも楽しいですね。
by herbguide | 2016-07-29 10:30 | 2016年7月 | Comments(0)

青紫色の花を咲かせるルリタマアザミ

風の丘エリアにて開花中です。
■ルリタマアザミ キク科
c0366802_10261415.jpg

名前は花色と丸い姿からついたと言われ、7月~9月ごろまでが開花時期です。花をドライフラワーとして楽しむこともできます。
by herbguide | 2016-07-28 10:26 | 2016年7月 | Comments(0)

ジンジャーに似た香りのミント

グラスハウス周辺にて開花中です。
■ジンジャーミント シソ科
c0366802_13235693.jpg

スペアミントとコーンミントの交雑種です。ジンジャーのような強い香りを持っています。
小さな白い花が開花中です。
by herbguide | 2016-07-27 13:24 | 2016年7月 | Comments(0)

鮮やかなオレンジ色のモントブレチア

滝のパティオ周辺にて開花中です。
■モントブレチア・エミリーマッキンジー アヤメ科
c0366802_144758.jpg

球根植物で夏から秋にかけて開花します。エミリーマッキンジーという品種は鮮やかなオレンジ色が特徴です。
by herbguide | 2016-07-26 10:10 | 2016年7月 | Comments(0)

夏に涼しげな花色を持つセイヨウニンジンボク

四季の庭では、花色が涼しげな印象のセイヨウニンジンボクが開花しています。
■セイヨウニンジンボク シソ科
c0366802_11394443.jpg

株全体に香りがあると言われ、果実はかつてペッパーの代用に使用されていました。
日本には明治時代中期に渡来しました。

※セイヨウニンジンボクを含むビテックス(ハマゴウ)属は以前まで、クマツヅラ科に分類されていましたが、現在ではシソ科に移されています。
by herbguide | 2016-07-25 11:43 | 2016年7月 | Comments(0)

虎の尻尾に似たカクトラノオ

四季の庭にて開花中です。
■カクトラノオ シソ科
c0366802_14121070.jpg

花穂の形が虎の尻尾を連想する事から名前が付いたと言われています。ヨーロッパ原産の花ですが大正時代には日本へ渡来し、お庭を彩る花として親しまれています。
by herbguide | 2016-07-24 14:12 | 2016年7月 | Comments(0)

夏の園内に咲く宿根フロックス

展望エリア付近にて開花中です。
■宿根フロックス ハナシノブ科
c0366802_12492751.jpg

真夏でも多くの花をつける多年草です。花色は白色の他、赤色や桃色もあり、花の姿がキョウチクトウに似ている為、別名クサキョウチクトウとも呼ばれます。
by herbguide | 2016-07-23 12:49 | 2016年7月 | Comments(0)

ハーブガイドがハーブや花の見ごろをお届けします


by herbguide
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る