人気ブログランキング |

カテゴリ:2016年9月( 29 )

秋の香り、キンモクセイ

園内各所にてキンモクセイが開花中です。
■キンモクセイ モクセイ科
c0366802_12542243.jpg

秋のガーデンに甘い花の香りが漂っています。開花した花は収穫してお茶として利用することもでき、中国では桂花茶と呼ばれ、古くから親しまれています。
by herbguide | 2016-09-30 12:54 | 2016年9月 | Comments(0)

明るく彩りあざやかなビデンス・ゴールドダスト

展望エリアでは、黄色が鮮やかなビデンス・ゴールドダストが開花しています。
■ビデンス・ウィンターコスモス キク科
c0366802_1637939.jpg

別名をウィンターコスモスと言います。
ビデンスの名前はラテン語の「2」と「歯」を意味する単語の合成語で、実に歯のような2本のトゲがあるところからきているといわれています。
by herbguide | 2016-09-29 16:37 | 2016年9月 | Comments(0)

さわやかなレモンの香りが人気のレモンバーベナ

ハーブミュージアムでは、レモンバーベナの花をご覧いただけます。
■レモンバーベナ クマツヅラ科
c0366802_12521663.jpg

生葉は、ハーブティーの他、オイルやビネガーに着けたり、飲み物、ゼリーに入れて香りをつけたり利用できます。
別名を香水木(コウスイボク)と呼ばれます。生葉は、とても香りの強い、さわやかなレモンの香りが人気です。
by herbguide | 2016-09-28 12:53 | 2016年9月 | Comments(0)

青紫色が美しいアゲラタム

グラスハウスではアゲラタムの花が開花しております。
■アゲラタム キク科
c0366802_1103010.jpg

熱帯アメリカ原産の非耐寒性多年草。青紫色の他に白やピンクの品種もありアザミににた花を咲かせます。
by herbguide | 2016-09-27 11:01 | 2016年9月 | Comments(0)

赤い花が鮮やかなワレモコウ

展望プラザではワレモコウの花が開花しております。
■ワレモコウ バラ科
c0366802_1162454.jpg

秋に赤い花が複数咲き、鮮やかな色が楽しめます。日本の野草でもあり、根は生薬としても利用がされます。
by herbguide | 2016-09-26 11:07 | 2016年9月 | Comments(0)

白い葉がガーデンを明るく演出するシロタエギク

グラスハウス付近ではシロタエギクが開花しています。
■シロタエギク キク科
c0366802_11291753.jpg

白い葉がガーデンのアクセントにもなり寄せ植えなどでも良く使用される多年草です。
花は鮮やかな黄色です。
by herbguide | 2016-09-25 11:29 | 2016年9月 | Comments(0)

フェルト生地のようにやわらかいメキシカンブッシュセージ

四季の庭では、メキシカンブッシュセージをご覧いただけます。
■メキシカンブッシュセージ シソ科
c0366802_12203039.jpg

紫色の部分は蕚(ガク)になります。蕚はフェルト生地のような毛が生え、軟らかい雰囲気を持ち、花びらよりも印象に残り人気があります。
by herbguide | 2016-09-24 12:21 | 2016年9月 | Comments(0)

ビールの原料としても有名のホップ

ハーブミュージアムでは、ホップの雌花をご覧いただけます。
■ホップ クワ科
雌花についている苞(ほう)と呼ばれる葉っぱ状のものが、ウロコのように重なり合って松ぼっくりのような毬花(まりはな)をつくります。
c0366802_17173486.jpg

ビールに利用されるのは、雌花の基部にできるルプロンと呼ばれる黄色い顆粒になります。
苦みと香りを与え、たんぱく質を沈殿させ濁りを抑え、腐敗を防ぎ、泡立ちをよくする作用があると言われます。
by herbguide | 2016-09-23 17:18 | 2016年9月 | Comments(0)

秋の風情を感じるシュウメイギク

四季の庭では、シュウメイギクをご覧いただけます。
■シュウメイギク キンポウゲ科
c0366802_1236274.jpg

c0366802_12372863.jpg

花びらに見えるものは、色づいた蕚(ガク)になります。
別名をキブネギクと呼ばれ、京都の貴船山付近に多くつくられ、それが京都市内で売られていたことからこの名がついたと言われます。
by herbguide | 2016-09-22 12:41 | 2016年9月 | Comments(0)

紫式部のように美しい紫色の果実

オリエンタルガーデンにて果実をご覧いただけます。
■ムラサキシキブ クマツヅラ科
c0366802_10231936.jpg

美しい果実のなる様を源氏物語の作者、紫式部に例え、この名前がつきました。幹は強度があり、古くから道具の柄や箸の材料として利用されています。
by herbguide | 2016-09-21 10:24 | 2016年9月 | Comments(0)

ハーブガイドがハーブや花の見ごろをお届けします


by herbguide
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る