人気ブログランキング |

カテゴリ:2015年6月( 38 )

ハリネズミのような花姿が印象的なエキナセア

園内にて、エキナセアが開花し始めました。
■エキナセア キク科
c0366802_14253547.jpg

夏から秋にかけて、開花します。
アメリカ先住民の間では、伝統的に根及び葉(地上部)を医療で用いられたと言われています。
ハリネズミのように見えるところは、つぼみのときに苞葉が鋭くとがっているところに由来します。
by herbguide | 2016-06-29 14:27 | 2015年6月 | Comments(0)

イギリスではストローイングハーブとしても有名なメドースイート

ハーブミュージアムでは、メドースイートが見頃です。
■メドースイート バラ科
c0366802_15352794.jpg

花や葉茎、根茎に芳香があり、イギリスではストローイングハーブ(床にまくハーブ)のひとつとして欠かせなかったそうです。
白い小さな花が蜜に集まり、雪のように見えるというところから、和名をセイヨウナツユキソウと言います。
by herbguide | 2016-06-27 15:36 | 2015年6月 | Comments(0)

グランドカバーやハンギングにもおすすめのリシマキア

滝のパティオでは、黄色い花が広がり彩り豊かなリシマキアをご覧いただけます。
■リシマキア サクラソウ科
c0366802_1151220.jpg

地を這う匍匐(ほふく)タイプのリシマキア・ゴールドスターです。
暑さや寒さに強く、常緑なのでコンテナや寄せ植えにも人気があります。
グランドカバーやハンギングでもお楽しみいただけます。
by herbguide | 2016-06-25 11:51 | 2015年6月 | Comments(0)

南国の花のイメージとして有名なハイビスカス

温室内では、ハイビスカスをご覧いただけます。
■ハイビスカス アオイ科
c0366802_14213592.jpg

別名をブッソウゲと呼びます。方言では「アカバナー」と呼ばれるように、従来は赤い花が普通ですが、今では白、桃、紫、黄色、オレンジなどの園芸品種があります。
ハワイでは、毎日新しい花が咲くことから、成功する実業家の花とも言われるそうです。
by herbguide | 2016-06-23 14:21 | 2015年6月 | Comments(0)

長い花穂と花茎、香りの良さをいかしたクラフトにも向いているラバンディンラベンダー

ラベンダー園や園内各所にてラバンディンラベンダーが見頃を迎えています。
■ラバンディンラベンダー シソ科
c0366802_1220347.jpg

c0366802_12205494.jpg

c0366802_1221725.jpg

コモンラベンダーとスパイクラベンダーの交雑種となります。
人気のラベンダースティックなど、長い花穂と花茎、香りの良さをいかしたクラフトに向いています。
by herbguide | 2016-06-21 12:22 | 2015年6月 | Comments(0)

石けんに由来するソープワート

園内にて、ソープワートが開花しています。
■ソープワート ナデシコ科
c0366802_130406.jpg

根茎と枝葉を煮出した液はデリケートな繊維製品を洗う洗剤として利用されていました。
※内服はできませんので、シャボン玉あそびには使用できません。
by herbguide | 2016-06-19 13:01 | 2015年6月 | Comments(0)

良い香りをただよわせるクチナシ

オリエンタルガーデンでは、クチナシが開花しています。
■クチナシ アカネ科
c0366802_15412510.jpg

純白の鮮やかな花が魅力的なクチナシ。
名前の由来は、果実が熟しても裂けないことから、「口無し」という説があります。
完熟した果実は、お料理では、きんとんやたくあんなど黄色素の着色に使われます。
by herbguide | 2016-06-18 15:42 | 2015年6月 | Comments(0)

園内開花情報

風の丘芝生広場付近では、ルドベキアが開花しています✿
■ルドベキア キク科
c0366802_15582415.jpg

別名の「大判言草」(オオハンゴンソウ)のハンゴンとは、「判事の言葉」の意味となるそうです。玉のような形の芯から、やや下に向かって黄色い花びらがきちんと平等に放射状に広がっている姿を「すべての人民に公平である判事の言葉」にダブらせて、このような和名がついたようです。
by herbguide | 2015-06-30 10:00 | 2015年6月 | Comments(0)

園内開花情報

オリエンタルガーデンではソバナの花をご覧いただけます。
■ソバナ キキョウ科
c0366802_15423689.jpg

根は薬用に、若葉・若芽は食用となります。山地や丘陵に映える多年草です。
諸説はありますが、名前の由来は岨(そば)切り立った崖の近くに生えるからとされています。
by herbguide | 2015-06-29 15:42 | 2015年6月 | Comments(0)

園内開花情報

四季の庭では、ティートゥリーが開花しています。
■ティートウリー フトモモ科
c0366802_15282136.jpg

オーストラリアに自生する高木のティートゥリーは、先住民であるアボリジニの人々が木の葉をティーにして飲んでいたことから、「tea tree(茶の木)」という俗説も生まれたと言われています。
葉からとれる精油には、協力な抗菌・抗真菌作用、抗ウイルス作用を発揮します。
by herbguide | 2015-06-28 10:00 | 2015年6月 | Comments(0)

ハーブガイドがハーブや花の見ごろをお届けします


by herbguide
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る