人気ブログランキング |

<   2017年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ガーリックチャイブは、花も食べられます!

■ガーリックチャイブ ユリ科

c0366802_12444800.jpg

「古事記」や「万葉集」に記載があるほど、古くから親しまれています。身体を温める働きが期待できるので、冷え性の人にお勧めです(*^^*)夏に星形の白い花を咲かせます。蕾から開花直後ぐらいまでを摘み、茹でておひたしや酢の物にして食べる事ができます♪ただいま、ハーブミュージアムにてご覧いただけます!


by herbguide | 2017-08-30 12:45 | 2017年8月 | Comments(0)

ガーデンテラスでは、オリーブの実をご覧いただけます♬


■オリーブ モクセイ科
c0366802_15163209.jpg

緑色のオリーブは熟す前に、黒いオリーブは熟してから収穫し、どちらも食用として保存処理を行います。

神話や伝説などに数多く登場し、鳩とオリーブの葉は平和や友情のシンボルとしてもデザインにとり入れられるなど活用されています。


by herbguide | 2017-08-28 15:21 | 2017年8月 | Comments(0)

リュウキュウアサガオが開花しています!

■リュキュウアサガオ ヒルガオ科

c0366802_14301391.jpg

ただいま、展望下ガーデンの斜面いっぱいに、リュウキュウアサガオをご覧いただけます!

沖縄では海岸付近によく見られる花です。非常に強健で繁殖力があり、つるを数10メートルも延ばしながら、広がっていきます。朝に開花した花が夕方まで咲き続けるのも特徴です。ハートのような形の大きな葉っぱから、グリーンカーテンとしても注目されています♪


by herbguide | 2017-08-27 14:30 | 2017年8月 | Comments(0)

爽やかな香り♪ホーリーバジル

■ホーリーバジル シソ科

c0366802_16131809.jpg

ホーリーバジルは、免疫力を高め、ストレス性の不調や気管支炎の症状緩和など、さまざまな効果が期待できるハーブです。爽やかな香りが特徴的で、暑い時期は冷たいハーブティーにして、蜂蜜で甘みをつけて飲むのもオススメです♪ただいま、ハーブミュージアムにてご覧いただけます!


by herbguide | 2017-08-25 16:14 | 2017年8月 | Comments(0)

ギボウシの花が咲いています♪

■ギボウシ ユリ科

c0366802_15063559.jpg

日本では古くから庭園用植物として栽培されており、多数の園芸品種があります。

日陰でもよく育ち、初夏から夏にかけてラッパ状の花を咲かせます。

展望下ガーデンでご覧いただけます(^^)
by herbguide | 2017-08-23 15:06 | 2017年8月 | Comments(0)

果実園では、クリの実が生り始めました!

■クリ ブナ科

c0366802_16401836.jpg

果実園では、クリの実が生り始めました!

日本はもちろんヨーロッパ、アメリカや中国などに自生し、古くから各地でその実を食用にされ、

日本でもクリは縄文時代から貴重な食糧でした。

また、クリの木は腐りにくいといわれ、木材としても重要とされています。


by herbguide | 2017-08-21 16:52 | 2017年8月 | Comments(0)

家庭菜園ポタジェで色づくミニパプリカ♪

■ミニパプリカ(レッド)・・・ナス科

ミニパプリカはその名の通りとても小さなパプリカでサイズが非常に小さく、
指先ほどの大きさです。種がほとんどないので使い勝手が良く、
色も赤やオレンジ、黄色以外にもチョコ(茶)や紫などもあります。
サラダやメイン料理の付け合わせなどにオススメです
(*^^*)
家庭菜園ポタジェにてご覧いただけます

c0366802_13262497.jpg


by herbguide | 2017-08-20 13:27 | 2017年8月 | Comments(0)

アニスセンテッドセージの花は、初夏から秋にかけて楽しめます♪

■アニスセンテッドセージ シソ科

c0366802_12472589.jpg

深い青紫色の花が次々に咲き、6月~11月にかけて楽しませてくれる花です。

開花期に1~2回、切り戻しを行うと太く勢いの良い枝が伸びて花芽を増やす事ができます!(^^)
ただいま、展望下ガーデンにてご覧いただけます♪

by herbguide | 2017-08-18 12:47 | 2017年8月 | Comments(0)

石けん液がつくれるハーブ、ソープワート

■ソープワート ナデシコ科

c0366802_13033219.jpg

葉を水に浸すと石けんと同様の作用があり、かつては石けんの代用品に使われていました。ただし、有毒な成分を含むので、決して口に入れないよう注意が必要です。布の繊維を傷めず洗う効果が期待できる為、今でも古美術品の織物はソープワートの石けん液で洗う事があるそうです。

ただいま、ハーブミュージアムにて可愛らしい花をご覧いただけます!



by herbguide | 2017-08-16 13:04 | 2017年8月 | Comments(0)

次々に大輪の花を咲かせるムクゲ❀

■ムクゲ・・・アオイ科

韓国の国花としても知られている花で、暑さで植物が元気のなくなる季節に、
次々と花を咲かせる、夏の代表的な花木といえます。
日本へは平安時代に渡ってきたといわれ、古くから庭木や生垣として親しまれています。
花一つ一つの開花期は短いですが、次々に新しい花を咲かせます。
現在、四季の庭にて大輪の花を咲かせています♪

c0366802_17195783.jpg


by herbguide | 2017-08-14 17:21 | 2017年8月 | Comments(0)

ハーブガイドがハーブや花の見ごろをお届けします


by herbguide