タグ:グラスハウス ( 75 ) タグの人気記事

鮮やかな赤色のお花♪

■ネメシア・インプレシア

グラスハウス・エントランスのバレンタインフォトスポットにて、ネメシア・インプレシアが唇形の鮮やかで小さな花をたくさん咲かせ、彩りを添えています♪

花名のインプレシアは、印象派の絵画のように、人々にインプレッション(impression)を与える商品になってほしいという想いと、植物名のネメシア(nemesia)をかけあわせて名付けられたそうです。

c0366802_13230707.jpg


by herbguide | 2019-01-14 13:25 | 2019年1月 | Comments(0)

バナナの不思議な生長過程

■サンジャクバナナ

日本でもおなじみの南国フルーツであるバナナ。

サンジャクバナナは、一般的な品種よりも小さめ(矮性)の品種で、高さ2mほどで実がなります。ただ今、グラスハウス・温室内にて花が咲き、実が少しずつ育っている様子をご覧いただけます♪

c0366802_12342684.jpg

また、当園では毎日3回内容の異なるハーブガイドツアーを開催しており、3回目のガイドはグラスハウスまでご案内し、見頃の花や熱帯の植物などをご紹介しています。

ハーブ園にお越しの際は、是非ご参加ください(*^_^*)

ハーブガイドツアーの詳細は、公式HPへ。

http://www.kobeherb.com/event_experience/activity/guide_tour/

by herbguide | 2019-01-09 12:36 | 2019年1月 | Comments(0)

冬の思い出づくりに♡

園内にはフォトスポットとして人気のハッピースポットがあります。

その中のひとつ、グラスハウス前にある「出合いの門」は、人と人、人と公園、人と彫刻、自然と人工の出合いをテーマにしています。2体の黒御影石はお互いに信頼感を持つ二人を表現しています。

門の間を通ると出合いが生まれるかも♡


『バレンタインフェア2019

期間:15()214()

http://www.kobeherb.com/topics/19260


c0366802_16515967.jpg




by herbguide | 2019-01-05 16:47 | 2019年1月 | Comments(0)

香りのゼラニウム♪

■センテッドゼラニウム・パイン

センテッドとは“香りのついた”という意味です。

葉からパイン()に似た香りがします。花は薄ピンクで濃ピンクの斑紋が入っています。

ただ今、グラスハウス2Fにてパイン他、様々な香りのするセンテッドゼラニウムをご覧いただけます。

c0366802_14480306.jpg


by herbguide | 2019-01-04 14:55 | 2019年1月 | Comments(0)

バレンタインフェア2019

15日(土)よりバレンタインフェア2019が始まります。

ハートやピンクを使ったかわいい装飾が園内各所に登場♪

バレンタイン発祥の地であるイタリアのテルニ市より寄贈された「愛の像」はハートの壁面花壇と共に様々な花で彩られ、とても素敵な空間になります★

ぜひハッピースポットでいっぱい思い出を作ってくださいね(*^_^*)

http://www.kobeherb.com/topics/19260


c0366802_12272929.jpg

c0366802_12272381.jpg


by herbguide | 2019-01-03 12:28 | 2019年1月 | Comments(0)

シャコに似たサボテン

■シャコバサボテン

花が少なくなる冬に鮮やかな花を咲かせ楽しませてくれるシャコバサボテン。蝦蛄(シャコ)に似ていることから蝦蛄葉サボテンと名付けられました。


ギザギザの葉に見える部分はじつは茎。節で区切られた平たい茎が連なっている状態のことを茎節といいます。ただいま、グラスハウス・温室内でご覧いただけます。

c0366802_14252244.jpg


by herbguide | 2019-01-02 14:26 | 2019年1月 | Comments(0)

グラスハウスの壁面花壇を彩る植物

■カランコエ

こんもりまとまった花がかわいいカランコエは一見すると多肉植物とは気づかないですが、よく葉を見るとぷっくりとしていて多肉質的な風貌。

花色はピンク以外にも赤やオレンジ、白など豊富です。

現在グラスハウスの温室にある壁面花壇はこのカランコエでハート柄を作っています。

ぜひ見に来てくださいね♪

c0366802_12390514.jpg


by herbguide | 2018-12-23 12:39 | 2018年12月 | Comments(0)

勲章のような花

■ガザニア

別名「クンショウギク」と呼ばれ、まるで勲章のようなはっきりとした花色が特徴で種類によっては花弁にストライプ模様が入っていて目をひきます。

たいへん装飾的な花なので花壇を一気に華やかに演出してくれます。

南アフリカ原産で寒さにあまり強くないため、育てる際は霜にあたらないよう注意が必要です。

現在グラスハウス前にて様々な色のガザニアをご覧いただけます。

c0366802_11231959.jpg


by herbguide | 2018-12-21 11:23 | 2018年12月 | Comments(0)

金魚のような姿のエディブルフラワー

■キンギョソウ

花の見た目が金魚のように見えることから「キンギョソウ」と名付けられました。

鮮やかな花色は、白、赤、オレンジ、黄、複色など多種多様。

花びらの形も一重咲き、八重咲きなどがあります。

品種により、草丈20cmほどの矮性種~草丈1m以上の高性種まであるので、花壇の手前に植えたり、奥に植えたり、また切り花として楽しむこともできます。

そしてこのキンギョソウはエディブルフラワー、つまり食べられる花です。

料理の彩りに使うと一気に食卓が華やぎますね。

現在グラスハウス前にてご覧いただけます。


c0366802_12383408.jpg


by herbguide | 2018-12-17 12:39 | 2018年12月 | Comments(0)

白い仏炎苞が美しいスパティフィラム

アンスリウムと同じサトイモ科の観葉植物として親しまれているスパティフィラム。花びらのように見える白い部分は仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる葉が変化したもの、本当の花は苞が包んでいる株の中からスッと伸びた茎の先端についた肉穂花序(にくすいかじょ)です。白い仏炎苞と緑の葉のコントラストがとても美しく、気品がある印象を与えるため、鉢植えの贈り物としてもおすすめです。ただいまグラスハウス温室にてご覧いただけます。


c0366802_13011177.jpg




by herbguide | 2018-12-14 13:02 | 2018年12月 | Comments(0)

ハーブガイドがハーブや花の見ごろをお届けします


by herbguide
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る